自然とモダンに暮らす家。「き」なりの家

メイン画像

2016.10.01

海を眺める高台の家

木組みを現した斜め天井が、おおらかに屋外のデッキとリビング・ダイニングをつなぐ、開放感と落ち着きのある空間が特徴です。
眺望を生かした、ベランダのある2階も、快適です。

竣工:2016年
設計:杉本 洋
施工:岡 伸紀
大工:北岡義邦

※クリックすると拡大表示されます。

サブ画像1

サブ画像2

サブ画像3

サブ画像4

サブ画像5

サブ画像6

サブ画像7

サブ画像8

トップへ戻る