自然とモダンに暮らす家。「き」なりの家

2016.03.31

里山キッチン

里山の風景を楽しみながら料理するためにデザインされたキッチン。カウンターの石の質感、テーブルの木の質感、そして緑の景色が暮らしのなかで映えるようにシンプルな空間に設計されている。V型キッチンのグリルスペースは空間の中央に配置され、料理を通じた集う人との対話を円滑にしてくれる。

竣工:2012年
設計:田中 賢二
大工:河田修

※クリックすると拡大表示されます。

トップへ戻る